ディクシャ

ディクシャ今日の教え2011年7月

今日の教え アンマとバガヴァンからのメッセージ

2011年 7月

翻訳:ワンネス翻訳チームの皆様     

7月 31日

To be spiritual is to be happy. Spirituality is the science of happiness.

HAVE A DAY OF CELEBRATION!

精神的(スピリチュアル)であるということは幸せであるということです。
精神性(スピリチュアリティ)は、幸せの科学です。

祝福の日をお過ごしください!

7月 30日

Don't judge yourself, don't judge others. Accept yourself as you are, accept others as they are.

HAVE A GRAND DAY!

あなた自身をジャッジ(批判的に判断)しないでください。
ほかの人のこともジャッジしないでください。
あなた自身をあるがまま受け入れてください。
ほかの人のこともあるがまま受け入れてください。

素晴らしい一日をお過ごしください!

7月 29日

There is no pain or suffering in this creation. Your perception is the only cause for your pain or suffering.

HAVE A BLISSFUL DAY!

この創造界には、心の痛みや苦しみはありません。
あなたの認識(捉え方)だけが、あなたの心の痛みや苦しみの原因になっています。

至福に満ちた一日をお過ごしください!

7月 28日

When the level of consciousness rises, then the problems in this planet will disappear automatically.

HAVE A GRACEFUL DAY!

意識レベルが上がると、この惑星の問題は自動的に消える。

恩寵に満ちた一日をお過ごしください!

7月 27日

Relationships born out of thought are the main cause for all sorts of problems. Let your heart be the cause for Relationships.

HAVE A DAY OF LOVE!

頭で考えて人と関係を持つことが、さまざまな問題の主な原因です。
ハートで人間関係を持ちましょう。   

愛のある一日をお過ごしください!

7月 26日

Resistance is suffering. Unless you give up resistance, life will keep on pushing you towards duality, which is the main cause of all suffering.

HAVE A DAY OF SURRENDER!

抵抗は苦しみです。抵抗を手放さなければ、人生はあなたを二元性へと押しやります。
それが、すべての苦しみの、一番の原因です。

委ねた一日をお過ごしください!

翻訳者解説:
これは、心の内側の話です。内側でいろいろな感情や考えが出てきますが、それに対して抵抗しないようにということです。外側の現実の社会で周りの状況にたいして、何もしないということではありません。「外側ではちゃんと必要なことをしてください。」とバガヴァンは言います。たとえば、仕事で問題が起こって、裁判をするとかは、ここでいう抵抗ではありません。それから、最後のアンマ・バガヴァンの最後の一言の中のsurrenderですが、ワンネスでは、よく神に対して委ねるという意味で使いますが、このほかにも、内側の感情や考えに対して委ねるという意味がありますので、今回は後者だと思います。
(by 寺田和子)

7月 25日

Challenges will bring more and more opportunities in life.

HAVE A SUCCESSFUL DAY!

人生においての挑戦は、より多くの機会をもたらす。

成功に満ちた一日をお過ごしください!

7月 24日

If the whole world discovers love in relationships then natural calamities will decrease automatically.

HAVE A DAY OF LOVE!

もし、全世界が人間関係において愛を発見すれば、自然災害は自動的に減るでしょう。

愛のある一日をお過ごしください!

7月 23日

Physical suffering + psychological suffering + spiritual suffering is always a constant.

HAVE AN ENLIGHTENING DAY !

肉体的苦しみ + 心理的苦しみ + スピリチュアルな苦しみ(存在の苦しみ)= 常に一定である

有意義な一日をお過ごしください!

補足:
苦しみの方程式として有名な言葉です。

・肉体的苦しみ ⇒ 「生存」の苦しみ(現実的必要性が満たされない苦しみを含む)
・心理的苦しみ ⇒ 多くは自己の欲求から生じる苦しみ(捉え方による)、マインドのニーズが満たされない苦しみ
・スピリチュアルな苦しみ(存在の苦しみ) ⇒ 理由のない苦しみ(分離感が生じ易い苦しみといえます)

人の苦しみを100とした場合:(例えば)
肉体的苦しみ 20 + 心理的苦しみ 70 + スピリチュアルな苦しみ 10 = 100
肉体的苦しみ 50 + 心理的苦しみ 40 + スピリチュアルな苦しみ 10 = 100
肉体的苦しみ 15 + 心理的苦しみ 15 + スピリチュアルな苦しみ 70 = 100
のようにトータルが100になります。

肉体的苦しみと心理的苦しみは、精神的成長と共に減っていきますが、代わりに「スピリチュアルな苦しみ(存在の苦しみ)」が増えてくることになります。
然しながら、その人の指数が一定であるということで、初めは苦しみ100がバスケットボール大だとしても、精神的成長によってテニスボール大~卓球ボール大になっていくともいえます。
*苦しみからの完全な解放 ⇒ 一定指数が「0」になることが可能だということになります。

翻訳)Chieko Hasegawa    補足・文責)Komichi

7月 22日

Happiness is the Index of Growth.

Have A Happy Day!

幸せは、成長のしるし。

幸せな一日をお過ごしください!

訳注:ここでの「しるし」は 兆候/きざしを意味します。

7月 21日

There is no person only personalities; Life is an interplay of personalities.

HAVE A DAY OF CLARITY

そこには人はおらず、ただ人格(個性)があるだけである。
人生は、人格(個性)との相互作用にすぎない。

明確な一日をお過ごしください!

7月 20日

The Problem with Man is, he sees everything as a problem.

HAVE AN OPTIMISTIC DAY!

人の問題は、人が全てを問題として捉えることです。

楽観的な一日をお過ごしください!

7月 19日

Intellect is based on knowledge that is accumulated;
Intelligence is based on learning that is moment to moment.

HAVE A DAY OF LEARNING!

思考は蓄積された知識を基にしている。知性は、瞬間瞬間の学びを基にしている。

素晴らしい学びの一日をお過ごしください!

翻訳者追記)intellect と intelligence は、日本語では知性・知恵・叡智など同意語のように訳されることが多いのですが、インドの信仰等の世界においては意味が違って使うことが多いため、intellect は思考とし、intellegense を知性としました。

7月 16日

The greatest folly of man is trying to understand himself and the world around.

Hava A Day Of Experience!

人間の最大の愚かさは、自分自身と周りの世界を理解しようとしてる事です。

体験の日をお過ごしください!

7月 15日

Every obstacle is an opportunity.

Have a Breakthru Day!

全ての障害はチャンスです。

打開の日をお過ごしください!

7月 14日

It is an age-old problem of the mind to feel useless.

Have A Day Of Contribution!

マインドの古い問題を無駄と感じる時代です。

貢献の日をお過ごしください!

7月 13日

The core of the human mind is fear; all other emotions are its
by products.

A Fearless Day!

人間のマインドの核は恐怖です。他の全ての感情(否定的な)はその副産物です。

恐れない日をお過ごしください!

(補足)インドの講義で話がありましたが、ユニバーシティーでは、否定的な感情(不安、恐れ、悲しみなど)を、単語のemotionを使い、肯定的な感情(喜び、幸福感など)をfeelingと使い分けています。これは、実際の英語の使用ではないです、ユニバーシティー英語とのことだそうです。

7月 12日

All so called suffering of man is only running away from suffering.

Have A Day Of Experience!

人の苦しみと呼ばれている全ての事は、ただ苦しみから逃げている事だけです。

体験の日をお過ごしください!

7月 10日

Science has given many things to live with, but nothing to live for.

Have a Energetic day!

科学は暮らす為の多くの物を与えてますが、生きる為の(生きがいとする)物は何もない。

元気な日をお過ごしください!

7月 9日

Knowledge can never create Spirituality. It can only stabilize Spirituality.

Have a beautiful day!

知識は精神性を創造することはありません。それはただ精神性を固定するだけです。

美しい日をお過ごしください!

7月 8日

All spiritual growth lies on the bedrock of awareness.

全ての精神的な成長は目覚めが基礎となっています。

7月 7日

Do not behave as awakened when you are not.

Have A Day Of Integrity!

あなたが目覚めてないのに、その様に振舞ってはならない。

正直な日をお過ごしください!

7月 6日

A spiritual seeker is one who seeks owing to his spiritual discontent, or an experience and not due to an ideal.

Hava a Contemplative Day!

精神的な探求者とは、彼の精神的な不満に起因して求めている者のことで、体験があろうとなかろうと、理想の為ではありません。

静観の日をお過ごしください!

7月 5日

Self is the greatest disease and pestilence on man.

Have A Day Of Self Realization!

自己とは、人間において最大の病で、悪疫です。

自分との関係の日をお過ごしください!

7月 4日

Awareness is not a means to an end. Awareness is an end in itself.

目覚めは目的のための手段ではありません。目覚めそれ自体が目的です。

7月 3日

Life is not a puzzle to be solved, It is a mystery to be experienced.

人生は解決する為の難問ではありません。体験する為の神秘です。

7月 2日

Assumption is a lie.

想定は嘘です。

(補足)この教えの熟考の参考に...バガヴァンの教えを抜粋して下さったもの。
How often have we caught ourselves saying to someone or ourselves, "I wonder what she meant by that", "Why did that car stop short", or "do you think she's upset she looks mad"...and then discusing it or coming to many assumptions...We are always assuming things...Today we can spend the day watching this occur in our own lives....

どの位の頻度で私たちは、自分自身や他人に対して呟いてるのでしょうか「彼女は何のつもりでそうするのかしら?」「何故あの車は短い停止したんだ?」「彼女は怒って見えるけど、動揺してるとあなたは思う?」...そしてその事を議論したり、またはいろんな想定が浮びます。私たちはいつも何か想定しています。今日は、皆さんの生活でこのことが起きてる事を一日見てみましょう。

7月 1日

You cannot understand anybody because there is 'nobody' to be understood.

あなたは誰も理解できません。なぜなら理解される人は誰もいないからです。



<< 今日の教え 2011年 8月

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional