ディクシャ

ディクシャ今週の教え2011年

ウェブキャストに伴うシュリ・バガヴァンの今週の教え

翻訳:ワンネス翻訳チームの皆様     

2011年

今週(12月26日〜1日)の教え

The Awakened One allows destiny to be created.
The unawakened one tries to create destiny.

目覚めている人は運命の進展をそのまま受け入れる。
目覚めていない人は運命を作り出そうとする。

今週(12月19日〜25日)の教え

The Awakened One experiences freedom from one's own ideas.
The unawakened one is caught up in one's own ideas.

目覚めている人は自分自身の考えからの自由を体験している。
目覚めていない人は自分自身の考えに縛られている。


今週(12月12日〜18日)の教え

The Awakened One witnesses things happen.
The unawakened one tries to make things happen.

目覚めている人は物事が生じるのを目撃する。
目覚めていない人は物事を生じさせようとする。

今週(12月5日〜11日)の教え

The Awakened One knows that the world governs itself.
The unawakened one thinks that the world must be governed.

目覚めた人は世界が自律的であることを知っている。
目覚めていない人は世界に統治が必要であると考える。

今週(11月28日〜12月4日)の教え

The Awakened One does not try to impose one's will.
The unawakened one tries to impose one's will.

目覚めた人は意志を押し付けない。
目覚めていない人は意志を押し付ける。

今週(11月21日〜27日)の教え

The Awakened One never expects results.
The unawakened one always expects results.

目覚めた人は結果を期待することがない。
目覚めていない人は常に結果を期待する。

今週(11月14日〜20日)の教え

The Awakened One has no preferences.
The unawakened one has preferences.

目覚めた人にはこだわりがない。
目覚めていない人には好みがある。

今週(11月7日〜13日)の教え

The Awakened One looks inside oneself.
The unawakened one looks outside oneself.

目覚めた人は自分自身の内側を観る。
目覚めていない人は自分自身の外を観る。

今週(10月31日〜6日)の教え

The Awakened One cannot cling to good and bad.
The unawakened one has to cling to good and bad.

目覚めている人は善悪を固守することはできない。
目覚めていない人は善悪を固守する必要がある。


今週(10月24日〜30日)の教え

The Awakened One is balanced.
The unawakened one is out of balance.

目覚めている人はバランスがとれている。
目覚めていない人はアンバランスである。

今週(10月17日〜23日)の教え

The Awakened One does not think about one's actions.
The unawakened one thinks about one's actions.

目覚めている人は自分の行動について考えない。
目覚めていない人は自分の行動について考える。

今週(10月10日〜16日)の教え

The Awakened One has no problem with wealth - for wealth is not the problem.
The unawakened has problem with wealth - for the sense of possession is the problem.

目覚めている人は富に問題を感じない。なぜなら富は問題ではないからである。
目覚めていない人は富に問題を感じている。なぜなら所有という感覚が問題だからである。


今週(10月3日〜9日)の教え

The Awakened One sees everything as perfect.
The unawakened one sees everything as imperfect.

目覚めている人は全てを完全であると見る。
目覚めていない人は全てを不完全であると見る。

今週(9月26日〜10月2日)の教え

The Awakened One acts without possessing, interfering or expecting anything.
The unawakened one does the opposite.

目覚めている人は何をも所有せず、干渉せず、あるいは期待することなく行動する。
目覚めていない人はその反対である。

今週(9月19日〜25日)の教え

The Awakened One is happy for no reason.
The unawakened one is happy for some reason.

目覚めている人は理由がなくても幸せである。
目覚めていない人は何らかの理由があって幸せになる。

今週(9月12日〜18日)の教え

The Awakened One experiences without the experiencer.
The unawakened one experiences with the experiencer.

目覚めている人は体験者なしに体験する。
目覚めていない人は体験者と共に体験する。

今週(9月5日〜11日)の教え

The Awakened One has realized that there is nobody to be awakened.
The unawakened one is waiting for somebody to be awakened.

覚醒している人は覚醒される人などいないことを認識している。
覚醒していない人は誰かが覚醒することを待っている。

(訳注)
バガヴァンは自分という人などいない、いると思うのは幻想であり、そこにはたくさんのパーソナリティーがあるだけである、と言っています。ですから内側に人はいないので、覚醒する人はいないのです。しかし、覚醒していない人は自分という人がいると感じているのでそれが覚醒するのを待っています。

今週(8月29日〜9月4日)の教え

The Awakened One is what one is.
The unawakened one is what one is not.

覚醒している人は本来の状態にいる。
覚醒していない人は本来の状態にいない。

今週(8月22日〜28日)の教え

The Awakened One knows no attachment.
The unawakened one knows nothing but attachment.

覚醒している人は執着というものを知らない。
覚醒していない人は執着しか知らない。

今週(8月15日〜21日)の教え

The Awakened One knows no fear.
The unawakened one knows nothing but fear.

覚醒している人は恐れを知らない。
覚醒していない人は恐れしか知らない。

今週(8月8日〜14日)の教え

The Awakened One makes use of conditioning.
The unawakened one is made use of by conditioning.

目覚めた人は、条件付けを利用する。
目覚めていない人は、条件付けに利用される。

今週(8月1日〜7日)の教え

The Awakened One experiences nothing but consciousness, for there is only consciousness.
The unawakened one tries to understand consciousness.

目覚めた人の体験には、意識以外に何もない。全ては意識だからである。
目覚めていない人は意識を理解しようとする。

今週(7月25日〜31日)の教え

The Awakened One is ready to die.
The unawakened one is not ready to die.

目覚めた人は死ぬ覚悟ができている。
目覚めていない人は死ぬ覚悟ができていない。

今週(7月18日〜24日)の教え

The Awakened One owns things, but does not end up being owned by them.
The unawakened one owns things and ends up being owned by them.

目覚めた人は物を所有するが、その所有物に結果的に所有されるということはない。
目覚めていない人は物を所有し、その所有物に結果的に所有されてしまう。

今週(7月11日〜17日)の教え

The Awakened One experiences freedom because of the absence of choice and hope.
The unawakened one experiences freedom in the presence of choice and hope.

目覚めた人は、選択の余地や希望が無い故に自由を体験する。
目覚めていない人は、選択の余地や希望があることで自由を体験する。

今週(7月4日〜10日)の教え

The Awakened One has no cause for His joy, and therefore nothing effects His joy.
The unawakened one knows pleasure or pain, dependent on all that is happening.

目覚めた人にとって喜びには理由がなく、故にその喜びは何にも影響されない。
目覚めていない人は快楽と苦痛を知っており、すべての出来事によって左右される。

今週(6月27日〜7月3日)の教え

The Awakened One experiences all the time.
The unawakened one dreams all the time.

目覚めた人は常に体験している。
目覚めていないものは常に夢を見ている。

今週(6月20日〜26日)の教え

The Awakened One is virtuous.
The unawakened one practices virtue.

目覚めた人は道徳的である。
目覚めていない人は道徳の実践に努める。

今週(6月13日〜19日)の教え

The Awakened One is one with the what is.
The unawakened one is one with the what should be.

目覚めた者はそこに在るものとひとつである。
目覚めていない者は在るべきものとひとつである。

今週(6月6日〜12日)の教え

The Awakened One sees the many as the One.
The unawakened one sees the One as the many.

目覚めた者にとって多数のものは「ひとつ」であり、
目覚めてない者にとって「ひとつ」とは多数のものである。

今週(5月30日〜6月5日)の教え

The Awakened One lives in the mystery that life is.
The unawakened one tries to understand what life is.

覚醒している人は人生という神秘のなかで生きている。
覚醒していない人は人生とは何かを理解しようとする。

今週(5月23日〜29日)の教え

The Awakened One whether does or does not do, does not try.
The unawakened one whether does or does not do, does try.

覚醒している人は何かをするにせよしないにせよ、それをしようとしない。
覚醒していない人は何かをするにせよしないにせよ、そうしようとする

(訳注)
覚醒している場合には、そこには人はいないので、あえてそうしよう、またはしまいと努力することはないのですが、覚醒していない人の場合には、自分というものがあるのでコントロールしようと努力する、というような意味だと思います。

今週(5月16日〜22日)の教え

The Awakened One has no mind.
The unawakened one has a mind.
The Awakened One having no mind works with the mind of others.
The unawakened one having a mind struggles with the mind of others.

覚醒している人にはマインドがなく、覚醒していない人にはマインドがある。
覚醒している人にはマインドがなく、他人のマインドと協調する。
覚醒していない人にはマインドがあり、他人のマインドに対してもがく。

今週(5月9日〜15日)の教え

The Awakened One allows things to happen their own way.
The unawakened one tries to make things happen one's own way.

覚醒している人は物事があるがままに起きるのを受け入れている。
覚醒していない人は物事が自分の思うようにいくようにさせようとする。

今週(5月2日〜8日)の教え

The Awakened One is constantly unlearning and therefore continuously unburdened, lives in freedom.
The unawakened one is constantly learning and therefore continuously burdened and does not know what freedom is and hence what living is.

覚醒している人は絶えず学んだことを捨てている。それゆえいつも重荷から解放されていて、自由のなかに生きている。
覚醒していない人は絶えず学んでいる。それゆえ常に重荷を背負っており、自由とは何かを知らず、その結果、生きるとはどういうことかを知らない。

今週(4月25日〜5月1日)の教え

The Awakened One does not know or understand, but sees.
The unawakened one knows and understands, but does not see.

覚醒している人は物事について知らず、あるいは理解していなくても、分かっている。
覚醒していない人は物事について知り、理解していても、分かっていない。

今週(4月18日〜24日)の教え

The Awakened One has nothing to defend and therefore does nothing to feel secure.
The unawakened one has a lot to defend and therefore must do things to feel secure.

覚醒している人にとって防御すべきものは何もないので、安心感を得るために特に何かをするということはない。
覚醒していない人は防御することがたくさんあるので、安心感を得るためにいろいろしなければならない。

今週(4月11日〜17日)の教え

The Awakened One sees the imperfect as perfect in itself; and hence rejoices in the way things are.
The un-awakened one sees imperfection everywhere; and hence he is unhappy and dissatisfied with the way things are. The un-awakened one must therefore work to change things.
This too is perfect for the Awakened One.

覚醒している人は不完全であること自体を完全であると見、それゆえにあるがままの中に喜びを感じます。
覚醒していない人はあらゆるところに不完全性を見いだし、それゆえにあるがままに対して喜ばず、満足しません。
それゆえ覚醒していない人は物事を変えるために働く必要がありますが、それもまた覚醒している人にとっては完全なのです。

今週(4月4日〜10日)の教え

The Awakened One has no sense of being and doing.
The Awakened One has no vision or goal in mind. There is just doing.
The Awakened One is humble, and does not practice humility.
The unawakened has a sense of being and doing, and therefore must have a vision or goal in mind.
The unawakened must practice humility.

覚醒している人は存在し、行為をしているという感覚がない。
覚醒している人は心にビジョンまたはゴールを抱くことがない。ただ行為があるだけである。
覚醒している人は謙虚であり、あえて謙虚であろうと努力することはない。
覚醒していない人には存在し、行為しているという感覚があり、それゆえに心にビジョンまたはゴールを抱く必要がある。
覚醒していない人は謙虚さを実践する必要がある。

今週(3月28日〜4月3日)の教え

When One is not Awakened, One must not behave like one.
When One is Awakened, One practices nothing. One is just Awake.
To be Awake is not a means to an end. To be Awake is an end in itself.
When One is not Awake, One must practice goodness.
Where there is no goodness, One must practice virtue.
Where there is no virtue, One must practice ritual conditioning.

覚醒していない場合には、覚醒しているかのように振る舞うべきではありません。
覚醒している場合には、その人は何も実践しません。ただ覚醒しているだけです。
覚醒しているということは目的への手段ではありません。
覚醒していることそれ自体が目的です。
覚醒していない場合には、その人は善を実践する必要があります。
善がない場合には、その人は美徳を実践する必要があります。
美徳がない場合には、その人は儀式による条件づけを実践する必要があります。

(訳注)
善、goodnessとは親切であり、正直、そして人を助けること。
美徳、virtueとは正しいことを行い、間違っていることを避けること。

今週(3月21日〜27日)の教え

Thoughts are subtle, divisive and elusive; and an expression of the self. They wander as they like. They create judgement and a troubled and disturbed mind. They prevent Awareness from happening. The unawakened must learn to direct, to control and to quieten thoughts by ruling over them.
The Awakened One has moved beyond judgement, for he has gone beyond thought; as he is always ‘Aware’.

思考は微妙で、問題をもたらし、捕らえどころのないものであり;それは小我の現れです。それらは好き勝手にさまよい歩きます。それらは判断を作り出し、問題のある、動揺するマインドを生み出します。それらは“気づき”が生じるのを妨げます。
覚醒していない人は思考を支配することによって、思考を管理、コントロールし、静めることを学ぶ必要があります。
覚醒している人は判断の先に到達しています。なぜなら、その人には常に“気づき”があるので、思考を超えているからです。

今週(3月14日〜20日)の教え

The Awakened One does nothing; but leaves nothing undone; for all things are happening all the time around and through the Awakened One.

目覚めた者は何もしない。しかしやり残すこともない。全てはいつでも目覚めた者の周りで、目覚めた者を通して起きているからである。

今週(3月7日〜13日)の教え

The Awakened One neither suppresses nor ignores, neither resists nor justifies what is there, inside or outside; but merely is aware of the what is.

目覚めた人は内側においても外側においてもそこに在るものを抑圧も無視もせず、抵抗することも正当化することもない。ただ在るものに気づいているのみである。

今週(2月28日〜3月6日)の教え

The Awakened One does not perceive anything as good or bad; or as right or wrong; and hence has no preferences; and therefore does not try to change the way things are.

目覚めた人は物事を良いとも悪いとも捉えない。従って好みがない。それ故に現状を変えようとしない。

今週(2月21日〜27日)の教え

The Awakened One achieves nothing; for there is nothing to be achieved.
The Awakened One understands nothing; for there is nothing to be understood.
The Awakened One knows nothing; for there is nothing to be known.

目覚めた人は何を達成することもない。達成することは何もないからである。
目覚めた人は何を理解することもない。理解することは何もないからである。
目覚めた人は何を知ることもない。知ることは何もないからである。

今週(2月14日〜20日)の教え

The Awakened One knows that there is nothing to learn; what is needed is only to unlearn.

目覚めた人は、学ぶべきことは何も無いということを知っている。学んで来たことを捨て去ることのみが必要なのである。

今週(2月7日〜13日)の教え

The Awakened One has no fixed plans and no destination.
The Awakened One accepts oneself; and the world accepts the Awakened One.
The Awakened One knows oneself; and hence has wisdom.
The Awakened One has no conflict with oneself; and hence has true power.
The Awakened One embraces death; for there is no death for the Awakened One."

目覚めた人に確定した予定はなく、行先もない。
目覚めた人は自分自身を受け入れていて、世間も目覚めた人を受け入れている。
目覚めた人は自分を知っていて、故に叡智を備えている。
目覚めた人は自分との葛藤がなく、故に真の力を持つ。
目覚めた人は死を受け入れている。目覚めた人にとって死は無いからである。

今週(1月31日〜2月6日)の教え

The Awakened One sees things as they are, and doesn't try to control or shape them.
The Awakened One doesn't try to convince others.
The Awakened One knows that what is to happen will happen; and what is not to happen will not happen; and that the universe is forever out of control.

覚醒している人は物事をあるがままに見、それらをコントロールしたり、型にはめようとはしない。
覚醒している人は他人を説得しようとはしない。
覚醒している人は起きるべきことは起き、そうでないことは起きず、宇宙とは永遠にコントロールできないものであることを知っている。

今週(1月24日〜30日)の教え

The Awakened One does not try to change the world. It is perfect and sacred to the Awakened One.

覚醒している人は世界を変えようとはしない。覚醒している人にとって世界は完全であり、神聖なものである。

今週(1月17日〜23日)の教え

The Awakened One has no will and no illusions.
The Awakened One merely dwells in reality.

覚醒している人は意志を持たず、幻想を抱くこともない。覚醒している人はただ現実にとどまっている

(訳注)
will は意志、願望という意味ですが、ここではエゴに基づいた個人的な意志、願望のことではないかと思います。覚醒している人は個人的願望、幻想を抱くことがなく、ただあるがままの現実のなかに生きているということだと思います。

今週(1月10日〜16日)の教え

The Awakened One sees the world emerging from the void; therefore accept the world as it is. As the Awakened One accepts the world as it is, the Awakened One is established in the primal Self.

覚醒している人は世界が虚空から現れるのを見る;それゆえ世界をあるがままに受け入れる。覚醒している人は世界をあるがままに受け入れるので、本来の自己に確立されている。

(訳注)
Void とは辞書的には虚空、宇宙空間などの意味ですが、「全てが、創造界すらもそこから誕生し、始まる所」を意味します。Primal Self とは根源的自己、つまり大いなる私、大いなる本来の自己のことです。

今週(1月3日〜9日)の教え

The Awakened One is open to all people and all situations and flows with them.

覚醒している人は全ての人々、全ての状況に対して心を開いており、それらと共に流れていく。



<< 今週の教え 2012年       今週の教え 2010年 >>

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional